滋賀で注文住宅、新築一戸建て・リフォームをお考えなら、滋賀県東近江市の寺井工務店へ

家づくり-家づくりの流れ-

家づくりの流れ
寺井工務店の注文住宅ができるまで。
家づくりの疑問、ご相談はお気軽にお問い合わせください。
STEP.1私たちとお客さまの出逢い

ホームページでのお問合せ、見学会にご来場頂いた方、イベントでの出逢い、OBのお客様より紹介を頂いた方等、お客様とのご縁はいろいろな形があります。私たちは、地域に根ざした工務店として、長い実績と確かな技術、着工数、そして地域にあった提案力に自信があります。是非お気軽にご相談ください。 OB宅訪問・見学会について私たちがサポートいたします

STEP.2家についてのご相談を伺います

すべてお任せください。 お問い合わせ、ご相談は無料です。お気軽にお電話ください。 予算等のご要望をお聞かせ頂き、お客様と共にプランを考えていきます。誠意を持って、お客さまの理想の家づくりをお手伝いさせて頂きます。

STEP.3敷地調査をします

建物を計画する上で、敷地の形状、その敷地の法的規制、上下水道、電力供給、電柱の位置、敷地の高さ、土地の方角、道路の方角(位置)の確認等、地盤など専門の技術者が調査を行います。 企画、設計を進めていく上で安全で快適な住いづくりには欠かせない大切な調査です。その中でも地震や耐久性に関しては、地盤の良否が大きく関係します。

STEP.4家づくりの想いをお聞かせください

プランニングを行う前に、お客様のライフスタイル、お住まいになられる人数、お子様と年齢、家事の導線、空調に対する考え方、収納の使い方、お庭の使い方など、この時点でお客様がどの様な思いを描いておられるかをお聞かせ下さい。
お客様の夢を叶えるために、細部にわたりご要望をお聞きし、完成までワクワクドキドキして頂ける家づくりをしていきたいと考えています。 主要構造部等は、孫、子の代までもつ家作りをめざします。 これには何といっても手間暇を掛けた自然乾燥材を使用することが重要です。設計士:大黒幹生

STEP.5プランニング

お客様のイメージを形にするための重要な工程です。お客様の思い・こだわりを第一に、そして導線と居住性が良い間取りを提案いたします。 方位、方角、家相等を気に掛けられる方は、私たちが現場において方位をみてプランニングを致しております。
また、『玄関アプローチ』『ウッドデッキ』など外回り(お庭・エクステリア)もプランニングを進める上で重要な要素となります。設計担当がお客様の思いを実現すべく、腕を振るいます!

STEP.6資金計画表算出

資金計画とお客様の思いを照らし合わせ、実現可能な状態を明確にします。必要なお金は主に、
・ 建物本体価格
・ 外構工事費用(お庭・車庫・門扉など)
・ 借入諸費用
・ 建物などに発生する税金
・ 別途費用(カーテン・引越し諸費用・家具購入費用)
などです。全ての予算を概算で提示いたします。提示された予算より『取り入れるもの』『見送るもの』の区別をし、現実的なプランを作成します。プランニングは何度もお話をしなければ実現しないものです。じっくりお話をしてお客様の理想の住まいを実現します

STEP.7プラン決定

図面、仕様、設備、金額、工事期間、支払い内容等の打ち合せを重ねてプランと見積等を確認して頂き、決定して頂きます

STEP.8ご契約

打合せで決定したプランや仕様より、
・請負金額
・工事期間(スケジュールの確認)
・お支払方法
・見積内訳書、添付図面のご説明
・10年保証の内容
のご説明をいたします。全ての必要事項についてお客様に確認をして、ご契約を頂きます。

STEP.9工事着工

まずは近隣さまへご挨拶をいたします。
その後はいよいよ地鎮祭です。「地鎮祭」は工事を行う前に、土地の神を祝い、敷地を清め、土地を利用させて頂くため、神さまにお許しを得る神事です。また、工事中の安全を祈願する意味もあります。儀式が終わるといよいよ工事の着工となります。 地盤調査を行い、地盤が十分に耐えられるかを確認いたします。 私たちは基礎となる場所に使用する木材にこだわっています。人工乾燥ではなく自然乾燥にこだわり、3〜10年の月日を経たものを使用しています。

STEP.10上棟

いよいよ、家の骨格ができあがっていく段階です。
イメージしていた建物が、実際に姿として現れ、ワクワクドキドキする瞬間です。 上棟に先立ち、お客様と工事責任者が打合せを行い、基本の商品・材料(屋根の色、壁の色、ユニットバスの色・タイプなど)を決定いたします。 上棟当日には柱・梁が組みあがり、住宅の全体の形が出来上がります。

STEP.11工事期間中

お気づきの点があればなんなりとお申し付けください。 図面上に現した設備(電気コンセント、スイッチ、照明の位置)等はなかなか検討し難く、又図面上ではわかりにくいものです。 そのため、電気工事に入る前や、設備(給排水給湯工事)工事に入る前には十分な位置等の確認を現場にてご説明しています。 これらはお客様の使い勝手をお聞きしながら最終的に決定し、工事を進めてまいります。 週に1度お客様のお休みの時、又は2週間に1度の間隔で定期的にお客様とお打ち合せし、ご要望をお聞かせ頂きます。 追加変更に際しましては、お客様と打ち合せを行い、ご要望のあった事項におきましては、必ず追加、減額等の御見積書を提出の上、お客様の承諾を頂いた後に工事を致します。したがって追加変更工事が発生しても、最後の請求書が来るまで最終的な金額がわかないという心配はございません。現場のことは
私たちにお任せください

STEP.12お引き渡し

いよいよ完成し、お客様にお引渡しとなります。
お引渡しをする前に私たちで完了検査を実施し、引渡し前のチェックをいたします。お引渡し時にお客様ご自身に再度チェックしていただき、その後各設備機器と仕様説明等のご説明をさせていただき、取扱説明書と鍵をお渡しします。私どもは引渡し後からが本当の意味で、お付き合いの始まりと考えております。

STEP.13アフターメンテナンス

家は建ててからが重要です。
お引渡し後も確かな安全をお届けするために、長いお付き合いをさせて頂きます。 点検以外でもどんなことでもお気軽にご相談下さい。緊急時にも即対応いたします。

インフォメーション