滋賀で注文住宅、新築一戸建て・リフォームをお考えなら、滋賀県東近江市の寺井工務店へ

施工例 リフォーム

東近江市:天然木をたっぷり使った、寛ぎの空間づくり。

空間を贅沢に使い、開放的で明るい吹き抜けを設けました。壁は桐の無垢板貼り、上部は薄緑色の珪藻土仕上げに。大きなシーリングファン兼照明が存在感たっぷりのアクセントになっています。

吹き抜け部分は、元は和室の床の間だった場所です。

解体時に、吹き抜けの部分の天井や仕切りは取り払いましたが、一部は渡り廊下として残す為に、新たに大きな桁を入れました。

長年天井裏に隠れていた梁には埃がこびりついてしまっています。電動のやすり、また濡れタオル等を使って丁寧に磨き、最終的に塗料が付きやすいように下準備をしておきます。

一階は建具を使って二部屋に仕切れるようにしました。折れ戸をパーティションの様に使い、一部屋として使う時は纏めて隅に固めておけばジャマになりません。

折れ戸を完全に閉めたところ。ドアの裏側からはロックをかけて開かないようにすることも出来ます。

窓の下端に合わせて棚を作り付けました。下は収納になっており、扉はオーダーで作成しました。

作り付けの収納庫も充分な容量です。

二階には間仕切壁を設けず、吹き抜け部分には落下防止用にアクリル製のパネルが入った手摺を取り付けました。

空間を贅沢に使い、開放的で明るい吹き抜けを設けました。壁は桐の無垢板貼り、上部は薄緑色の珪藻土仕上げに。大きなシーリングファン兼照明が存在感たっぷりのアクセントになっています。

インフォメーション